8月のご挨拶

この時期になるといつも体調がかんばしくないというお話をよく耳にします。
それも飼い主さんと同様で犬も一緒に体調が今一つになってしまうということも多いのです。

梅雨の時期は湿度も上がり、なんとなく体がだるい。
高温で高湿の時期は特に胃腸の調子が悪く食欲が落ちたり、下痢が続いたり。
暑い日が続くと思うと梅雨寒の日があったりと気温の差も激しく、体のバイオリズムも狂います。
それは人間も犬も同じなんでしょうね。
一緒に生活をしていればなおさらかもしれません。
今年はコロナの影響もあり、心も体も免疫力が落ち気味。
そんなところに細菌やウイルスが悪さをして症状が深刻になっては大変です!

愛犬が自分で悪いものをブロックするためには高い免疫力を維持し、万全の体調を備えている必要があります。
私たち飼い主が犬に出来ることといえば体内へ侵入し悪影響を及ぼすものを少しでもブロックしてあげること。
主な侵入経路はやはり口からです!
私たちも今、手洗いやマスクをしている理由はそのためですよね!
このような時だからこそ実感できると思います。

口腔内の影響は体の健康に密接に繋がっています。
健康優良児に選ばれるお子さんは頭脳も優秀。
そして虫歯も無いですよね!
長寿のお年寄りほど自分の歯が数多く残っています。
また認知症は口腔内の歯周病菌の影響がとても関係しているということも分かっています。
これは人間だけではなく、犬も同じだと思います。
アメリカでは体の具合が悪いとまず口の中の状態をみて
歯の治療から先に始めるそうです。
それはすでに常識になっていると聞きました。

そう考えると日本はとても遅れていて、人の口腔感染に対しての意識もとても低いといえますね。
こんなに口腔内と体の健康とが密接な関係だと分かると今後は強く認識していくべきで、飼い主の責任として必要です。
効果があっても安全なものでなければ使えません。
特に犬は口をゆすげません。安全は譲れない絶対条件!

そんな思いを抱いて十数年がたち出来たのがヴィジョンズオリジナル歯磨きペースト「バイオペーストルース」です!
ここで「バイオペーストルース」の特徴をご紹介しましょう。

①何といっても天然成分の安全性です。
舐めても飲んでも安全、菌やウィルス対策を考えれば磨けなくても 口の中に塗る、または舐めるだけでも効果があるのです。

②研磨剤などを一切使わずエナメル質も削りません。
天然洗浄成分「バイオミネラル」による高い洗浄力が
何といってもカギをにぎります!歯にプラークが溜まりその細菌群の集まりである歯垢、歯石を作るバイオフィルムも確実に洗浄し除去します。

③食べることで酸性に傾く口腔内をアルカリ性に戻す還元力がものすごい!それにより歯をコーティングしているエナメル質も守ります。アルカリ性を保ちつつ、粘膜が荒れることもありません。その高い還元力が、酸化した悪い菌の繁殖を押さえ口臭を防ぎ、歯石、歯垢の再付着までも防ぐ働きがあるのです

もちろん動物の歯周病の原因といわれる「ポルフィロモナス・グラエ菌」の不活化をはじめカビ菌、ウイルスなどにも効果がみとめられています!
私たちスタッフは出かける際に「バイオペーストルース」を口の中に塗り、そして「バイオスプレールース」をマスクにスプレーをしてから外出しています。
*携帯用スプレー容器に移し替えて常に持ち歩いています。

もちろん犬の口の中にも少量の「バイオペーストルース」を塗ってからお散歩に出ています。
また除菌・殺菌剤などは決してアルコール系、塩素系のものを使うことはありません。
ヴィジョンズのスタッフ達も一飼い主です。
自分の犬・猫は自分で守ります。
歯磨きは口の中だけの狭い世界の話ではありません。
まだまだ心配な世の中だからこそ家族全員の健康のためにバイオペーストルース、バイオスプレールースをぜひお役立てください。
動物達も冷房での体の冷えすぎにも注意してあげてくださいね! 

                     

※この商品は犬猫共通でご利用いただけます。

関連記事

  1. 地面はアースEARTH

  2. 肝臓を健康に!

  3. 病気について

  4. 白内障予防していますか??

  5. ペットフードの問題