食欲の秋は猫たちにもわかる??

茶色い猫

秋になると食欲が増す季節になります。
これは人間に限った事ではなく、猫ちゃんも同じです。
もともと猫は自分が食べる量を分かっている子が多く、例えば山もりにごはんを出していても、自分の必要な分を食べたらやめてしまいます。

出されたから全部食べるとか、食べ過ぎると言うことがないのが猫ちゃんの賢いところのひとつです。
猫は特に本能的に生きているので、これからどうしたらいいのか自分でよく分かっている動物です。
秋になるとこれから寒くなる冬に備えて、体に脂肪を蓄えようとします。
その為、自然と食べる量が増えるのです。

食べる量が増えるので、体も少し丸くなる子もいると思いますが、自然に対応している事なので、この時期は太った事をそれほど気にされなくて大丈夫だと思います。
野生に近い猫ちゃんは自分の食べる量は自分で分かっています。

きっちりとフードの量を測ったり、カロリーを図ったりする必要はあまり無いとも言えますが、
寒くなると今までの量では『足りません・・・』と訴ってくるかもしれません。
訴え方は猫ちゃんそれぞれ。
思いをキャッチできるのも日頃の観察があってこそです。

もしそんな時があったら寒い季節を乗り越えるための冬支度でフードの量をいつもより少し多めに出してあげてくださいね。
あっ、でも、1日中温度管理された部屋にいる子は違ってくるかもしれません。
あまり太ってくるようでしたら、飼い主さんが調節してあげる事も必要です。しっかりと運動も!
私たち人間も食欲の秋に突入です。

みんなで太り過ぎないように気をつけましょうね~。あ〜今年も誘惑に負けそうな予感。
看板猫あんずさんも冷たい床からムートンの上に居場所を変えました。
季節の変化までを行動で感じさせてれる動物は本当に尊いです。
10月も良い1か月となりますように。

















関連記事

  1. 白い子犬 白い子猫

    白内障予防していますか??

  2. 犬 猫 フードボール

    皮膚に不調が出た時は

  3. 8月のご挨拶

  4. 海辺を歩く犬のイラスト

    地面はアースEARTH

  5. 犬とタンポポのイラスト

    肝臓を健康に!

  6. お皿の前で伏せをする大型犬

    ペットフードの問題